超マニアックな祭典で演奏してきました( ̄▽ ̄)

「バグパイプ博覧会 パート2」
〜風に歌う、風に響く バグパイプの世界〜

8月8日~10日まで3日間、

浜松楽器博物館にて行われました♪

クリムさんのさらにマニアックな日記はこちら~~ →   http://piperscaffe.org/main/?

コマの旅日記はこちらに~ →  coma note

日本にひとつしかない楽器博物館で、
日本中のバグパイプ奏者の演奏が聴ける博覧会でした〜♪

はぁ〜*

たのしかったーーー♡♡

濃いぃ〜三日間でした〜(^ν^)

終わってからもなかなか現実に戻れないような時間でした♪

わたくし、コマは、
Ginger Mummyの相方のクリムさんのバグパイプ
(ノーザンブリアン・スモールパイプ)しかほぼ聞いたことなかったので(笑)
(と、イーリアンパイプくらい。)

こんなにいろいろなバグパイプが世界中にはあるんだってビックリ☆

めちゃ楽しかったです〜(≧∇≦)

バグパイプは日本を除いて、ほぼ他の国に広まってるのだそう!

日本って特殊なのね。。島国ぢゃ。

今だ鎖国みたいな感じ?

世界にはほんと〜にいろいろなバグパイプがありました。

よく知られてるのは、スコットランドのでっかい音のバグパイプ隊だけど、

フランスにはかわいい〜ちっちゃ〜い音のバグパイプがあったり。。。

アコーディオンが広まる前にはバグパイプだらけだった歴史があったり。。。

いろんなレクチャーを聴き、
実際に演奏も聴き、
とても勉強になりました。

ダンスもあったり、
LIVEとしてもステキな内容でした。

私たちもライブさせて頂きました♪

今回はバグパイプフェスということで、いつもよりバグパイプチューンだらけなナンバーで♪

いつものノーザンブリアンスモールパイプに加え、

SWEDENのバグパイプ、セックピーパを弾くクリムさん。

わたしもバグパイプのドローンで歌うナンバーもしてみました。

クリムさんと初ハモリ♪

きもちよかったぁ~~*

たくさんの写真を頂いたSさん、ありがとうございました**

こちらはブルガリアのガイダを吹く大野慎矢さん。

ガイダ奏者、大野慎矢さん率いる皆さん。

バルカン音楽、めーーっちゃかっこいい!!!

たのしぃ~~~☆☆

すんごい変拍子なので、

踊りたいのに、リズムわからんくて???

でもダンサーの方たちはとても自然でステキでした~~♡

メンバーみんな、とってもナチュラルに音楽を楽しんでるのが伝わってきて、

お客さまみんなをしあわせ~~な気分にしてくれました*

いいなぁ~~*

最後の日の演奏では、お客さまみんな巻き込んでのダンスタイム~~♪

しあわせ~な時間になりました~~^^

バルカンのダンサーさん*

かわいい衣装♪

ブルガリア民俗音楽<BALKAN>   http://sunnabalkan.wix.com/bulgaria

大野さんは他にも 「トラぺ座」の活動なども  ↓

LIVE行ってみたいです~~*

バグパイプの展示もたーくさん!

実際バグパイプの製作をされてる方も三人も来られていました。
しかも、日本人。

沢山の新作パイプを手に取ることが出来るようになっていました。

ドイツで製作されてる薗田さんも!

演奏もされています。

薗田さんのつくるかわいいバグパイプ♡

楽器というより、ペットのよう。。。

愛がこもってます♡

手造りの楽器はあったかいエネルギーがこもっていて、
楽器からも感じるし、
楽器博物館自体もパワースポットのような感じです。

フランス系の音楽も♪

堀さんご夫妻に、ハーディー・ガーディー弾かせてもらいました*

触らせてもらって、めっちゃうれしそうなクリムさん!!!(笑)

なんというか、すごい複雑なきれいな音色。。。

すんごいお腹に響いて、演奏者が一番きもちいいかも*

バグパイプを演奏していることは共通していても、ジャンルは本当にさまざまなので、
みなさん普段なかなか会わないメンツらしく・・・
住んでるところもバラバラなので。。。

みなさん楽しそうに交流されていました♪

わたしたちも記念撮影*

バルカン、Pop’s、イングリッシュ、アイリッシュの混合チーム♪

みなさん、いいお顔♡

楽器を触れるワークショップもありました。

↑ ワークショップ中、NSPの説明をしているクリムさん。

浜松楽器博物館の展示もすてきなものがたくさん^^

アコーディオンの仲間たちもたっくさん☆

音楽活動を始めてまだ間もないわたしです。

まだ楽譜もあんまり読めません(笑)

コードもあんまり知りません(笑)

でも相方クリムさんのおかげで、

なぜかステージに立っています(笑)

こういうミュージシャンもたまにいるらしいので、

もしかしたらこのまま行くかも知れませんが(笑)

まぁ、前世で散々歌ってきた感じはしているので、

(初めて聴いたトラッドを歌う時に、

むかし野山で歌ってた感じがすること、多々なんです。

風を感じるというか。。。)

キャリアなんか関係ないよと言ってくれるクリムさんと
これからも楽しくやってけたらな〜と思います。

でもやはり、相方クリムさんには感謝感謝です(>_<)

私をよく育ててくれてます。

ぴよぴよ。

たまにギャーギャーわめくときも、

辛抱強く教えてくれます。

行く道を照らして導いてくれます。

ありがたや〜( i _ i )

上下関係が大嫌いなクリムさん。

そして、私も嫌いなので、
(偉そうに(笑))

何も考えないようにしてやってきましたが、

(気にしすぎると、フラットな関係じゃなくなる気がして。本当は気にするタイプなので(笑))

パイプ博で、パイプ製作者の園田さんに、

「原口さんてすごいですよね。

20年前(だったかな?)の当時、ネットも普及していない時代に、

日本で初めてイーリアンパイプを始めるなんて。

海外から取り寄せたり、弾き方もわからない中、本当に大変なことだったろうと思います。。。」

とお聞きして。。。

おー。

やっぱし。

聞いてはいたけど。。。

私の組んでるクリムさんて。。。

そんな人だったのかぁ〜!(◎_◎;)

ひゃあー!!!

本人はほんとに偉ぶらないので、
ふだん全然わかりましぇん。

そんな話をする園田さんも、
ドイツ在住の日本人のバグパイプ製作者だし、
充分たいへんで、素晴らしいと思うのですが(; ̄O ̄)

なんでも第一人者のご苦労があるのでしょう。
分かり合えるんですね。

そうやって、
すばらしい人同志がお互いを尊敬しあってる関係に触れて、

ステキだなぁ〜*

って横で見ていたひよっこの私なのでした(*☻-☻*)

*************************************

初参加のバグパイプ博覧会、

とっても刺激的でした♡

あらためまして、

この博覧会を主催された近藤さん。
博物館の館長さま。
そしてスタッフの皆さま。

本当にお疲れさまでした。

そしてありがとうございました。

ホントにステキな時間を過ごす事ができ、感謝の気持ちでいっぱいです♡

バグパイプ、

ステキな楽器ですー♡♡

更に大好きになりました♡

日本でもふつーに身近な楽器になればいいなぁ〜**

今やってる朝ドラ、花子とアンとか、
次の朝ドラとかにも、
いろいろ使われてる楽器なんだよ〜♪

生で聴くとさらに
身体中に響いて、
ゾクゾクする位かっこいいんだよ〜♪

って、バグパイプをあまり知らない人に広報活動する役割になりたいもんです(^∇^)

ポップスとトラッドを繋ぐ架け橋なユニットになれれば嬉しいなぁ♪

精進しまぁ〜す♪( ´θ`)ノ

p.s.

台風が来ていたみたいでしたが、

三日間ず〜っと博物館の中にいて

バグパイプのドローン(なり続ける低音)を聴いていたので、

台風をわかってませんでした(笑)

しばらく現実に戻るのが難しかったくらい( ̄▽ ̄)

台風のときはバグパイプフェス、オススメです(笑)

って、また次回、台風来ませんように(; ̄O ̄)

coma

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 演奏については、Ginger Mummyのサイトで書きます(笑)  → ☆ […]